道重さゆみの「大人可愛いコレクション」3選

30代になった今もなお、毎日可愛いをアップデートするモーニング娘。OG・道重さゆみさん。彼女のテンションを上げてくれるのは、お気に入りの「可愛い」アイテム。「小さい頃からずっと好きで、数えきれない枚数を持ってます」と語る、尋常じゃないシール愛から、大人になってからハマったというポケモンや内藤ルネさんのグッズなど、私物へのこだわりを語ってもらいました。
(編集/メルカリマガジン編集部、撮影/いわなびとん)

道重さんの“超”可愛いメンタルの作り方について伺ったインタビューはこちら

大好きすぎてシール中心の生活に?! 「大人買いはしないでコツコツ集めます」

(上、左から)株式会社GAIA、株式会社マインドウェイブ、 株式会社カミオジャパン
(下、左から) 株式会社リュリュ、株式会社マインドウェイブ

道重さん

シートシール帳は、30冊以上。メーカー・シリーズ毎にファイリングしていたり、「和紙素材」・「マステ素材」など素材別にファイリングしたりしています。自分だけのこだわりなんですけどね。

道重さん

特にお気に入りは、キャンドゥで買える100円シール「chocotto seal series」。手帳に貼るときの使い勝手が最強なんです。薬局シール、コンビニシール、ダイナーシール、寿司シール、歯シールなどなど、シーン毎に欲しい絵柄が、全部揃うんです。「もうさすがにネタ切れなんじゃない?」って。私が心配になるくらいなんですけど(笑)、毎回どんどん可愛い新商品が出てくるんですよ。

(上)こつこつ集めたフレークシール 
(下)Mrs.Grossman'sのシール

道重さん

観賞するだけじゃなくて、使うのも好きです。手帳に貼ったり、友達やメンバーに手紙を書くときに貼ったりします。手帳に貼る時はその日食べたものとか、その日の出来事に関連したシールを貼ることが多いです。雨の日は傘シール、とかで選んでます。

シールが好きなあまり「このシールが貼りたいから、この行動しよう」と、シール中心の生活になっちゃうこともあります。「ラーメンシールを貼りたいから、本当はパスタの気分だけどラーメンにしよう」とか「恐竜シールが手に入ったから、『ジュラシックパーク』の新作を観に行こう」とか。生活をシールに支配されてます(笑)。

フレークシールは、じっくり鑑賞できるようにピンセットで整えながらファイルに収納しています。シール専門店や、文房具屋さんのシールコーナーに通うのが一番の楽しみです。シール屋さんに行くときには、店内を最低2〜3巡はしますね。

道重さん

少しずつ溜まっていく楽しみを味わいたいのもあって大人買いはしないです。予算上限金額をいつも決めてるんですけど、基本的には1000円〜2000円くらいまで。どんなに可愛いシールでも、2枚買いはしません。1枚を大事に使いたいし、その分いろんな種類を買ってコレクションを増やしたい。プレゼントして頂いて同じものが集まった時は保存用、使用用ってできるから嬉しいですけどね! シールって、1枚1枚使ってシートにどんどん穴があいていく過程が面白いし、それも芸術だなぁって思います。

「カビゴンの丸いフォルムに癒やされるんです」休業中にハマったポケモングッズ

(上)タイのJAPAN EXPO 2019で購入したリュック(Pokemon)、カビゴンのぬいぐるみ(株式会社ポケモン)
(下)ガチャガチャのカプセルトイ、ポケモンセンターで集めたTシャツ(株式会社ポケモン)

道重さん

モーニング娘。を卒業後、しばらく芸能活動をお休みしたんです。ポケモンにハマったのは、そのときですね。どのポケモンも大好きだけど、とくにカビゴンがお気に入りです。丸いフォルム、見てて癒されるんですよ。リュックは、タイのJAPAN EXPO 2019に出演したときに、ポケモンブースで購入したもの。一目惚れでした。
ガチャガチャも、コツコツ集めています。「これが出るまでやりたい」「コンプリートしたい」って気持ちにもなるけど、あえて1回で我慢。出たアイテムに縁があったと思うようにしてるんです。

道重さん

Tシャツは、3〜4年前にポケモンセンターで購入したもの。初代ポケットモンスターのドット絵がプリントされている、超お気に入り。ランダムで10種類あったんですけど、5枚揃いました。

コラボまで実現! 「可愛い」気持ちにさせてくれるRUNEのグッズ

大好きなRUNEのグッズ(株式会社ルネ/スイートルーム)

道重さん

内藤ルネさんの、可愛いイラストが大好き。家にも大量にあるので、お気に入りを厳選してきました。思い出深いアイテムは、ルネさんを知ってからまず最初に買った、ペンケースです。芸能活動休業中に、ルネさんの展覧会に行って、「なんて可愛いんだろう!」って、一気にハマりました。衣装やステージ演出・グッズでもコラボが実現しました。ルネさん風の私の似顔絵アイテムまで作ってもらいました。

道重さん

モーニング娘。時代は、毎日が仕事中心。オフの日は、ひたすら寝ていました(笑)。好きなものがモーニング娘。のみという感じでした。今は、休業中に趣味も増えて、楽しみ方も知って出かけることもすごく楽しいんだと思うようになりました。こだわりや趣味を持つことって、素敵だなと思います。

道重さゆみ(みちしげ・さゆみ)
1989年7月13日生まれ。2003年に6期メンバーとしてモーニング娘。に加入しデビュー。
2012年に8代目リーダーとなり、2014年にグループ最長在籍期間4329日にてモーニング娘。を卒業。グループ卒業後2年4ヶ月の休業を経て2017年から活動を再開。
大好評のSAYUMINGLANDOLL 『再生』『宿命』『東京』に続き、
2019年11月より第4弾となる「SAYUMINGLANDOLL~希望~」を開催。
音と光、そして映像とイリュージョンが織り成す、新感覚のパフォーマンスを繰り広げている。2020年4月4日〜12日に東京・丸の内COTTON CLUBでの公演も決定している。

22 件

WRITTEN BY

小沢あや

(おざわ・あや) 1987年生まれのコンテンツプランナー。好きなものは女性アイドル。20年以上、ハロプロを中心に追いかけ続けている。豊島区公認の池袋愛好家としても活動中。尊敬する人物はつんく♂さん。

好きなものと生きていく

メルカリマガジンは、「好きなものと生きていく」をテーマにしたライフスタイルマガジンです。さまざまな方の好きなものや愛用品を通して、自由な人生の楽しみ方や多様性を紹介していきます。