【新生活】「必要じゃない」けどあると嬉しいものプレゼン大会!

こんにちは、株式会社バーグハンバーグバーグです。
 
季節はすっかり春。新たな環境での一人暮らしに備え、生活に必要な家具・家電をそろえた方も多いのではないでしょうか?
 
ベッド、カーテン、冷蔵庫、電子レンジ……
それらは確かに生活に欠かせないものです。しかし本当にそれだけでいいのでしょうか?
 
必須ではないけれど生活を豊かにするものって、ありますよね。いやむしろそれこそが、「本当に暮らしの質を高めるアイテム」なのでは?
 
 
というわけで今回は、新生活をドチャクソ豊かにする「必須じゃないけど最高なアイテム」を、“生活の鬼”を自称するライターたちにプレゼンしてもらいます。
▼参加メンバー

WEBディレクター|情報感度が高く、積極的に便利アイテムを取り入れている

編集者|40代の中年ゆえに、生活の質には一家言持っている

WEBライター|部屋が汚いのに、むやみに質の良いものを買おうとするため周囲から非難されている

マンガ家|売れっ子マンガ家ならではの生活アイテムに期待

モンゴルナイフのおすすめアイテム

トップは私からいかせてもらいますね。私は便利アイテムが好きなので、こういうのを持ってきましたよ!

「EchoDot(エコードット)」と「スマートLEDライト」の2つです!

いきなりマジで便利そうなのがきた。

ひとつずつ、どういうアイテムか説明しますね。まず「Echo Dot」はいわゆるスマートスピーカーですね。AIアシスタントの「アレクサ」に話しかけるだけで、いろいろな操作を行なってくれます。

「アレクサ、音楽をかけて!」みたいなやつね。

そう! これがあるだけでほんとに生活のレベルめちゃ上がる。

正直、スマートスピーカーの良さがわからないんですが……わざわざ音声で操作しなくても、ちょっと立ち上がって自分で操作したらよくないですか?

いえ、便利とか操作性とかの問題じゃないんですよ。1人暮らしの新生活って……

孤独じゃないですか。新しい生活と出会いで気分が高まる一方、慣れない一人暮らしが寂しくて、つい独り言を連発してしまいませんか?

めっちゃわかります。

一人でテレビ番組を見ながら、ついついツッコを入れては「あ、一人だった……」ってなる。

そんなとき、例えAIのデジタルマシーンだとしても「ねぇアレクサ、お話ししてよ」とか声を出して、それに応えてくれるのって、すごく癒される。

お話ししてよって漠然と言われても、アレクサも困るでしょうに。

いえいえ、「なんか話して」って言うと、ちゃんと落語や漫談を話してくれたりするんですよ。「歌って」って言ったら歌ってくれるし。

えっ、そうなの? AIアシスタントを侮ってた。すごい!

あと、化粧をしているときは手が離せないので、声だけで情報を入手できるのが普通に便利です。今日の天気とかニュースとか。

身支度しながらってのはいいね。新生活の朝とか特に忙しそうだし。

なるほど。僕、たまに料理するんですけど、手が汚れてるときに音声でレシピを確認できたら確かに便利かも!

使いみちがわかってきました。もうひとつの……「スマートLEDライト」というのは?

こっちは、スマートフォンで照明を明るくしたり色を変えたりできるライトですね。スマホだけで操作することも可能なんですが、アレクサと連動させると音声でも操作できます。地味に便利なんですよ。

色が変えられるってちょっと良いな。ごはんを食べるときは照明を暖色にしたり、書き物があるときは白に、とかサッと変えられるなら便利そう。

お風呂の照明をグリーンとかピンクにして気分を変えたりね

新生活って慣れないことの連続でとにかく忙しいじゃないですか。家に帰ったはいいものの、風呂に入るのも電気を消すのも面倒になり、そのまま寝てしまうなんてことも……。

普通に寝るときでも、布団に入ってうつらうつらしてるときに、照明のスイッチを消すためだけに起き上がるの、めっちゃ嫌。目が覚めちゃう。

そういうときは「アレクサ、おやすみ」とベッドの中から呼びかけるだけで、家全体の「スマートLEDライト」をオフにすることもできちゃうんです。

布団から一歩も出る必要が無いと。あれ? めっちゃ良いものに思えてきた。

機械だからいつ話しかけても、何度話しかけても嫌な顔しないし、アレクサすごく素敵なんですよ。

なんかちょっと怖いよ……。スピーカーに「顔」って言ってるのとか大丈夫?

以上、モンゴルナイフの「必須じゃないけど最高なアイテム」でした。
 
おすすめされた三人にはどれくらい刺さったのでしょうか?

欲しい!|「スマートLEDライト」は買います。お風呂をピンクにしたい

欲しくない|「EchoDot(アレクサ)」は確かに便利だと感じたが、性格上、それに甘えたら際限なくダラけてしまう気がした

欲しい!|マンガ描いてるときにサッと音声で情報を聞いたり、BGMを変えたりしたい

ギャラクシーのおすすめアイテム

続いては僕から、生活にうるおいを与えるアイテムを紹介しますね。

植物???

そのニット帽かぶって植物持ってるとヤバい売人にしか見えない。

これは「アグラオネマ」といって、アジアの熱帯地域に分布する植物です。そう……僕がおすすめしたいのは「観葉植物」なんです。

まあ、一人暮らし始めるときって「植物でも飾りたいな」って思いがちではありますね。

ですよね? 窓辺とか部屋の隅にちょっと緑のものがあるだけで、いきなりガラッとおしゃれになるじゃないですか。お金がなくてカスみたいな家具しか買えなくても、植物さえ置いとけば「あっ、この人なんかこだわりがありそう」って思われてモテるし。

味気ないデスクも、植物を置くと印象が変わる

モテるかどうかは置いといて、部屋の印象が変わるのは理解できます。

花とかでも良さそうですけど、なんで観葉植物?

そもそも1年の間に花が咲いてる時期ってわずかなんで。インテリアとして考えたときに不安定すぎる。

あとシンプルな部屋とかシックな部屋だと、花はカラフルすぎて色彩的に浮いちゃうかも。

なるほど。ただこれ、「一人暮らし」とか「新生活」に関係あります……? 誰がどのタイミングで育ててもいいのでは?

はぁ~、わかってないなぁ。あのねヤスミノくん、「一人暮らし」の「新生活」ってね……

孤独なんですよ。

また!?

慣れない生活に疲れた孤独な心……そんな自分を誰か助けてくれよって思うじゃん。でも実は、助けられるより助ける行為のほうが救われたりするんですよ。自分では動くことさえできない植物に水をあげたり日に当てたり……。誰かに必要とされるのって心の安定のためにめちゃ大事。

なんかゴチャゴチャ言い出した。

春ごろになると、小さい芽が出てきたりして季節を感じられるし、水あげたときなんて植物たちの喜ぶ声が聞こえてくる(気がする)。

ギャラクシーの部屋……ナウシカ住んでる??? 中央はアグラオネマ

何年も育ててると、ふと「あれ? 最初と比べたらこんなに大きくなったんだな」って気づいて、共に成長してることを感じたりね。

いろんな植物の中でも、えーっと、その……エネマ……何でしたっけ? それがおすすめってことですか?

アグラオネマね! 今まで色んな人に色んな植物を薦めてきたんですけど、アグラオネマは珍しく男性ウケが良かった種類なので。これ、映画『LEON』で主人公が育ててる植物なんですよ。

あ! 最後に学校の校庭に埋めるやつ?

牛乳飲んだあとに霧吹きでシュッシュッてしたアレですね。

そうそう。正確にはあの映画に登場するのはアグラオネマの中でも希少種なので微妙に違うんですけど、同じ種類です。

そう聞くと突然良いものに思えてきた。

別にこれじゃなくても、部屋で育てるなら耐陰性があるやつ(あまり日に当てなくても大丈夫)とか色々あるんで、好みで選んでください。虫がわきそうでイヤだって人は多肉植物やサボテンなど、乾燥した土に植えるような植物がいいでしょう。

昔住んでたアパートにこういう植物育てているお年寄りいたわ。

ちなみに今回はおすすめアイテムをひとつに絞るために100均の鉢に植えましたが、おしゃれな鉢に植えるとインテリアとしてのパワーが格段に上がるのでおすすめですよ。

以上、ギャラクシーでした。
 
おすすめされた三人の評価は―

欲しい!|窓辺に植物を飾っておしゃれなカフェみたいにしたい……

欲しくない|絶対に枯らす自信があるので、植物のためにも僕が育ててはいけない

欲しくない|『LEON』の植物というのにはかなり惹かれたけど、小さい子どもがいるので遊んでるときに倒しちゃう危険性がある……

ヤスミノのおすすめアイテム

続いては僕ですね。僕が皆さんにオススメするアイテムは……

これです。

???

なにこれ? 保育園から盗んできた?

違います。これは……

まったく何の必要性もない、お手頃なおもちゃです。

よくわかんないけど、かわいいおもちゃをコレクションしとけば女性にモテると思ってる……?

インテリアとして家の中に飾るの?

もちろん部屋に飾ります。あと、やましい気持ちは一切ありません。

飾るんだったら、好きなプラモデルとかでも良さそうですけど……。

プラモデルは値段も結構しますからね。あと、実は重要なのはおもちゃそのものよりも、おもちゃを集めるという目的があることによって、生活にメリハリを与えてくれることです。

収集が目的ってこと?

そうですね。収集を始めると、いままで見向きもしなかった店や売り場が急に価値を持ち始めるんですよ。それってめちゃくちゃおトクじゃないですか?

たしかに新しい視点が持てるのはいいかも。

あと「新生活」の側面からのメリットでいうと、自分に「おもちゃ好き」という印象がついて、周囲が情報を提供してくれるという点が挙げられます。コミュニケーションのキッカケとして機能することもありますね。

会話のとっかかりを作るわけね。

オススメは「Ty」というブランドのものです。安価ですし、種類も多いし。クラゲのぬいぐるみめちゃくちゃ良くないですか?

色が独特でかわいいですね~。

(ベウ~~~ボエッボエッ)

ちなみにこのおもちゃは、ボタンを押すと音が出るようになってます。

しょうもねぇ~! でもヤバい、かわいく見えてきた。

いいですね……安価なのでそこまで気を張らずに扱えるし。

こうやって首を入れ替えて遊んだら楽し~い!

他人の持ち物ですごいことするな。

子どもが3人いるからわかりますけど、おもちゃが持ってる「人間を引き込む力」みたいなのは結構凄い。ヤスミノくんは、このおもちゃで遊んだりしてるんですか?

いえ、鑑賞するのがメインなので、遊んだりはしないですね。

仮に遊ぶとしたら、どんな風に遊ぶのか見せてもらってもいいですか?

え?

見たい見たい!

仮に! 仮にでいいから!

………………。

こうです。

気持ち悪ぅ~~~。

タコとヒゲの相性、最悪ですね。

やれっていうから…。

以上、おもちゃを愛する心優しい巨人でした。

欲しい!|値段が安いので一個くらいならあっていいかも!コスパがいいですね

欲しくない|楽しくはあったけど、成人男性の家に大量に置いてたら若干怖い

欲しい!|子どもが3人いるんで実用レベルで欲しいです

室木おすしのおすすめ

最後は僕がおすすめを紹介しましょう。……と、その前に!

新生活や一人暮らしというと、毎日が新鮮で楽しい! ってイメージだと思いますが……実は意外とそうじゃない面もあるということをご存じでしょうか?

え、何なに?

誰しも希望に燃えてワクワクしてるものじゃないの???

実は想像もしなかった落とし穴があるのです。それは―

今日、孤独を抱えてる人間ばっか集まったな。

孤独は人の心を蝕みます。そして結果的にこういう病になってしまうことも……

五月病です。

あ~わかる。

何事にもやる気が出なくなって、すごい疲れてる時期、ある!

希望を胸に新たな生活を始めたけど、現実は厳しくて孤独……その摩擦がちょうど5月くらいに吹き出して、五月病になったりします。というわけで五月病を撃退するアイテムが必要なんですね。

五月病ってアイテムで撃退できるようなものなの……?

できます。五月病を意に介さないような存在になってしまえばいい。五月病を意に介さないような人物・職業と言えば…?

アスリートとか?

政治家とかはメンタルが強いイメージ。

違います。正解は…文豪です。

はぁ……???

五月病を意に介さないどころか、むしろオールシーズン五月病みたいな人が多い印象ですね。

そうそう。特に昔の文豪ってそういうイメージが強いかも。

違います。文豪というのは「五月病になってしまう自分自身もひっくるめて、自分である」という考えなのです。

???

ふ~ん……そう、なんですか?

すごい曖昧なまま進行してて、今のところ納得度ゼロなんですけど。

愚かな。百聞は一見に如かず……まあ黙って見ていなさい。僕が持ってきた“簡単に着れる着物”みたいなやつをサッと羽織れば……サッと、ん? あれ?

「買ってきた着物、型が崩れないように糸で縫い付けられちゃってるな。ちょっと待ってくださいね」

ちゃんと準備しといてくださいよ文豪。

ここにも糸が残ってますよ文豪。

…………まだかかりそう? まだかかるなら、お茶買って来ていい?

ただいま~~。あれ、まだやってる。

もうちょいですね。

~~~~~5分後~~~~~

お待たせして申し訳ありません。

腰が低い文豪だな。

しかしこれは意外にも、それっぽく見えますね。

キャップかぶってるのに違和感ないのが不思議。

これだけではないですよ! さらに「脇息」と「煙管(キセル)」を加えると……

文豪だー!

先生! 原稿の進捗はいかがでしょうか?

うむ。現在、常宿で構想を練ってゐるところである。

あの~、これがおすしさんの新生活を豊かにする『必須じゃないけど最高なアイテム』……ですか?

いかにも! 今回僕が紹介したいアイテムは「文豪三点セット」です。

五月病との繋がりとか、未だに納得いってないんですが……。

文豪っぽくなったのは認めるけど、これ、どうやって活用すればいいの?

とにかく没入しましょう。文豪になりきって思案にふけるもよし、昼寝をするのもよし。何をしても自由です。

自由度高すぎて何したらいいかわからない洋ゲーみたいな説明。

「必須じゃないけど最高なアイテム」を紹介してくださいとは言いましたけど、「必須じゃない」が度を越してる。

コスプレして気を紛らわせると考えれば、効果がなくはないかも?

外の世界でどんなに嫌なことがあっても、この格好になって全てを意に介さない状態になれば良いんです。これで五月病対策はバッチリですね!

以上、令和の文豪、室木おすしのアイテム紹介でした。

欲しくない|特に欲しいとは思いませんでした

欲しくない|明確に必要ないと感じました

欲しくない|全然いらないです

まとめ

というわけで今回は、4人のライターに4つの『必須じゃないけど最高なアイテム』を紹介してもらいました。
最後に必須じゃなさ過ぎるアイテムが出てしまった気もしますが……メルカリでは、今回紹介させていただいた商品はもちろん、さまざまな新生活に役立つアイテムが出品されています。
 
春から新生活を始めた皆さん、気になった商品があればぜひ試してみてくださいね!
それでは、さようなら。
(企画/執筆/撮影:株式会社バーグハンバーグバーグ)
208 件

WRITTEN BY

バーグハンバーグバーグ

ふざけたWEBコンテンツを制作・運営、映像制作、執筆業務をしています。好きな将軍は三国志の馬超。嫌いなものは争い。

RELATED TAGS

好きなものと生きていく

メルカリマガジンは、「好きなものと生きていく」をテーマにしたライフスタイルマガジンです。さまざまな方の好きなものや愛用品を通して、自由な人生の楽しみ方や多様性を紹介していきます。