てんちむの“変身”コーデに欠かせない帽子6選

クール系からガーリー系まで、いろいろな系統のファッションを楽しむのが好きというてんちむさん。そこには、さまざまなニーズに応えていきたいという筋金入りのプロ根性がありました。今回そんなてんちむさんの「変身願望」を叶える、お気に入りの帽子たちをご紹介します。
(編集/メルカリマガジン編集部、撮影/いわなびとん)

てんちむさんの生き残るための働き方について伺ったインタビューはこちら
(*てんちむさんのこれらの愛用品を、読者の方に抽選でプレゼントいたします! 応募方法は近日中にメルカリマガジンの公式ツイッターでアナウンスいたしますので、ぜひフォローの上お待ち下さい!)

プロデュースした猫耳キャスケット

(CHECK IT/Joint Space)

てんちむさん

一時期「CHECK IT」っていうアパレルブランドをやらせてもらってたんですけど、そこでプロデュースしたキャスケットです。これ形がすごく秀逸で、かなり小顔に見えるんですよ。私自身めっちゃ愛用してたやつです。この猫耳がポイントなんです、たまに邪魔なときもあるんスけど(笑)。

大人っぽいコーデには断然キャスケット!

(Brixton)

てんちむさん

大人っぽく決めたいときはキャスケットを愛用してます。これはちょっと高級感があるんですよね。革のベルトもついていて。よく使ってたので、いい感じに使用感があります。浅めなんですけど、甘すぎないのでガーリーな感じのお洋服との相性がいいんですよ。

最近一番愛用しているのはベレー帽

(FURFUR/マッシュスタイルラボ)

てんちむさん

あと最近よくかぶるのはベレー帽。これはFURFURのものですね。原宿のラフォーレで買いました。大人になると、無地のお洋服が多くなってくるじゃないですか。そういうとき時に、こういうチェック地のベレー帽をぽんっとかぶるだけで、すごくバランス良くかわいいコーディネートになるんです。

特別な日にはヘアアクセサリーで“こなれ感”を

(ノーブランド)

てんちむさん

これは帽子っていうより、ターバンっていうのかな。こういうヘアアクセも好きですね。おしゃれ上級者っぽく見えます! 私はヘアバンドの代わりとして使ってたんですけど、いまいち使いこなせてなかったかも(笑)。でも“こなれ感”は抜群なんで、特別な日のワンアイテムにしてほしいです。これも無地のドレスとかに合いますね。

シンプルな格好でも「映える」バレッタ

(Honey Salon/ストライプインターナショナル)

てんちむさん

このバレッタは、撮影とかでよく使ってました。シンプルな格好に合わせてもよそ行き感出るっていうか、一気に「映える」んですよ。パーティーとかにおすすめです。

てんちむさん

この間ギャルモデル時代を知ってる担当編集さんに言われたんですけど、「てんちむは若い頃めちゃめちゃ服の好みなかったよね」って。

10代の女子って普通は好みがうるさいらしいんですよ、「これ私にあんまり似合わない」とか。でも「てんちむは何でも着こなしてみせる!って感じだったよね」って。私は全然覚えてないんですけど(笑)。

だってさ、仕事だもん。着なきゃ終わんないから着るよね。もちろん「なんかあんまり可愛く見えない」とか「これデブって見える」とか内心ありましたよ。でもせっかく用意してもらったものを「自分は似合わない」とかいう理由で着ないとか、そんな天狗になったらヤバくない?

てんちむさん

今でも普段からあんまり服の系統っていうんですかね、ファッションの好みが限定されてなくて。かっこいい系もかわいい系も好きなので、いろんな格好がしたいんですよ。

常にメタモン(*体の 細胞の作りを自分で組み替えてほかの生命体に変身するポケモン)でいたいっていう願望がある。メタモンって何にでもなれるんですよ。それって、この世界でも武器になるなと思っていて。相手の求める自分になれるっていう強みっていうんですかね。

クールっぽい写真を撮りたいですってなったらそういう自分になれるし、キュートな雰囲気がほしいですって言われたらそういう表情も出来る自分でいたいんです。私はこう!っていう無駄なプライドで、チャンスを逃したらもったいないじゃないですか。

てんちむさんの生き残るための働き方について伺ったインタビューはこちら

てんちむ(橋本甜歌)
1993年北京生まれ。2004年から06年にNHK『天才てれびくんMAX』レギュラー出演。その後、人気ブロガー、ギャルモデルを経て、現在はYouTuberとして「てんちむCH」(チャンネル登録者数100万人)を配信中。著書に『中学生失格』『私、息してる?』がある。

24 件

WRITTEN BY

宮川直実

(みやかわ・なおみ) 編集者。猫3匹と暮らす。好きなものは、コーヒー、プロレス、海外文学、ソン・ガンホ。

RELATED TAGS

好きなものと生きていく

メルカリマガジンは、「好きなものと生きていく」をテーマにしたライフスタイルマガジンです。さまざまな方の好きなものや愛用品を通して、自由な人生の楽しみ方や多様性を紹介していきます。